英語の勉強

レアジョブ

レアジョブ2か月60回のレッスンで感じたこと

投稿日:

レアジョブのマイページにレッスン受講回数を検索できるところがあり、これまでの受講回数を調べたところちょうど60回でしたので2か月の所感を記載したいと思います。

先日レアジョブを始めたと思ったらもう2か月近くたっていました。脇汗かきながら初回のレッスンを受けたのが昨日のように感じます。年を取ると時間が進むのが早いと感じますね。

レアジョブ60回

2か月のレッスンで感じたとこ

レアジョブの英会話は楽しい。

2か月で60回受けています。これは毎日受講している(できる)という証明ですよね??

毎日受講するという目標はちゃんとクリアしています。

私が頑張っているというのもあるのですが、私からすると頑張っているという意識よりも楽しくもっとレッスンを受講したいという意識の方が強いです。

私はフルタイムで働いているその辺の一般会社員です。そのため平日の受講は大抵10時以降からのレッスンです。どんなに仕事で疲れていても受講しています。なぜなら、ストレス発散にもなります。

レアジョブの1回あたり25分のレッスンというのがちょうど私にマッチしているのだと思います。

10時から1時間の拘束とかだと結構きついですからね。
あと、先生は優しく丁寧に教えてくれるので英会話していると結構癒されます。ちょっとテンション高めの若い先生だと元気をもらえます。


先生に当たりはずれはあるのは事実

大抵の先生は優しく丁寧に教えてくれるのですが、たまに(ほんとにごくたまに)ですが、いまいちの先生にあたることがありました。

自分のレベルに合ってない先生だったのかもしれませんが、私の英語力ではちょっとついていけない感じで質問しても(早すぎて?)何言っているかよく分からないし、スカイプのチャットに文章を送ってもくれない先生もいました。

私は毎回先生の満足度を評価しているのですが、そんな場合は悪い評価をつけるようにしています。

もちろん良いときは良い評価をつけていますよ。先生をブックマークに入れることができるので何人もブックマークしてお気に入りにしています。

あまり言い方があまりよくないかもしれませんが、悪い評価をつけると振替の授業のレッスンチケットをもらえます。

はずれの先生を引いたときでも損したと思わず気持ちを切り替えて次のレッスンを予約することができます。

私は60回のレッスンのうちスカイプの通信不良を含めて3回くらいチケットをもらいました。

英語を始めるpoint

既に壁に当たっている??

レアジョブを毎日受けて英語のアウトプットの練習は初めてで1か月で結構感じました。

しかし、最近いきなり壁にぶち当たっている感じがしています。それはレアジョブに問題があるとは思っておりません。

アウトプットの練習は毎日25分続けてOKなのですが、インプットの練習が足りていないと感じています。

インプットがなければ語彙力や表現力が足りないのでアウトプットできません。もちろん、レアジョブの教材でもインプットがあるのですが、それだけでは当然足りないので自らインプットしていく必要があると強く感じるようになりました。

表現力については先生が教えてくれる部分もあるのですが、やっぱり何かのテキストで効率よくインプットする必要がありそうです。

私の場合、TOEICの対策も含めて下記のフレーズ集を購入しましたが買って満足しているところがあったのでしっかりとフレーズを覚えたいと思うようになりました。

 

レアジョブで自分の弱点を見つけることもできる。

いくらインプットしてもテスト対策で覚えているだけでは面白くはりません。

インプットしたものをちゃんと英会話でアウトプット出来できるようにインプットすべきですね。

『独習してインプットしたものをレアジョブでアウトプットする。』

これからはこの方法で英語の上達を図っていきたいと思います。

自分の弱点、アウトプットできるまでインプットできていない箇所を見つけられます。

語学の習得を早めるのにはアウトプットが必要ということが分かってきたように思います。

英語のインプットの学習をしている方もレアジョブでインプットしたことが実際の英会話でアウトプットできるか試してみるといいと思います。

すぐに申し込まなくても2回の無料レッスンができますのでまずは2回の無料レッスンを試してみることをおすすめします。

一緒に英語が喋られるようにがんばりましょう。


-レアジョブ

Copyright© JALマイルで世界一周 , 2019 All Rights Reserved.