JALカードの選び方

あなたに合ったJALカードの選び方を伝授します。

JALカードは種類が多く選ぶのに迷います。

年会費の高いカードを選択すると確かにマイルが付きやすいしサービスが向上します。

しかし、あなたにとっては実際その恩恵が十分享受できないようなカードの使用になることもあります。

かといって逆に年会費が安いカード選択してしまうともっとお得にマイルがたまるのにもったいないことをしていることにもなります。

JALカードの種類によって年会費かなり違います。失敗しないカード選びにしましょう。

あなたがもし20代(29歳)以下であった場合は、特別な優遇カードがありますので別記事にてカード選択するのがおすすめです。
下のリンクから20代限定の特典を確認してみてください。

30代以上の方は引き続きこの記事を読み進めてください。

 

JALの飛行機に乗るのが一年に一回以下だけどショッピングでマイルを効率よく貯めたい。

JALのマイルをショッピングでためてマイルで旅行している方も多いです。

マイルの有効期限は3年ありますので普段使いでJALカードを使えば陸マイルだけでも結構たまるのでマイルで海外旅行できます。

現在、クレジットカードを有効活用できていない旅好きの方はJALカードをメインのクレジットカードにしてマイルで旅行しましょう。

JALの飛行機に乗るのは年に1回以下の方のマイルの貯め方は陸マイル(ショッピングマイル)がメインになります。

とにかく安いJALカードで陸マイルをガンガンに貯める方法があります。

その方法とは、『普通カードでショッピングマイル・プレミアム入会すること』です。

気になる年会費は本会員2,160円+ショッピングマイル・プレミアム入会3,240円です。

年会費合計=5,400円です。

ちなみに家族カードは1,080円で追加できます。

しかも、現在クレジット入会後1年間は本会員と家族カードの年会費が無料となっています。

5,400円はちょっと高いなと思った方もいるでしょうが、陸マイルをガンガンためるためにはショッピングマイルプレミアムの入会は必須だと考えます。月額270円ですよ。

ショッピングマイルプレミアムに入会するとショッピングマイルが2倍になります。

入会している100円で1マイルたまりますが入会していないと200円で1マイルです。

また、JALカードの特約店では100円で2マイルたまるようになります。

陸マイルのたまりやすさが全然違います!!

特典交換している方の8割の方が入会しているようです。

ちなみに特約店はショッピングマイルが2倍たまるお店です。全国に52,000店舗くらいあるようです。

メジャーなところで言えばガソリンスタンドのENEOS、スーパーのイオン、ファミリーマート、ドラッグストア、ファミレスのロイヤルホストなどです。まだまだいっぱいあります。

これらの店舗を普段から利用している方はかなりマイルがたまりますよ。

陸マイルをためる人はショッピングマイルプレミアムに入会を忘れずに!!

逆に言うとショッピングマイルを貯めないのでしたらもはやJALカード自体をお勧めしないです。

はっきり言って楽天カードにした方がメリットが多いです。

JALの飛行機に乗るのが年に一回以上の方やJGC会員を目指している方。

これに該当する方はCLUB-Aカードがおすすめです。ちなみに私もCLUB-Aカードです。

普通カードとの違いは主にフライトマイルと空港でのサービス、旅行保険の拡充です。

JALグローバルクラブJALカードはCLUB-Aカード以上である必要があります。そうでなかったとしてもJGC会員になるためにはいっぱいJALの飛行機の乗りますのでフライトマイルがたまりやすいCLUB-Aカード以上の方が実質お得ですので迷う必要はないでしょう。

それでは、具体的に普通カードとCLUB-Aカードを比較してみましょう。

フライトマイルについて

主に下記の三点です。

  • 入会搭乗ボーナス 1000マイル→5000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナス 1000マイル→2000マイル
  • 搭乗ごとのボーナスマイル フライトマイルの10%プラス →25%プラス

旅行保険の拡充について

海外旅行保険/国内旅行傷害保険の最高額がアップします。

  • 1,000万円~3,000万円 → 5,000万円

その他のメリット

上記以外にもメリットがあります。私が魅力的だと思っているのが下記の2点

  • 空港免税店での割引 5% → 10%
  • ビジネスクラス・チェックインカウンターの利用 × → 可

エコノーミクラスのチェックインカウンターは激込みですのでビジネスクラスのチェックインカウンターが利用できるのはかなりうれしいです。大抵の場合チェックイン開始前から並んでますからね。

年会費の違い

上記にも書きましたが普通カードとCLUB-Aカードとのの違いです。

  • 年会費 2,160円 → 10,800円 (差額)8,640円

ショッピングマイルプレミアム(ショッピングマイル2倍になるオプション)を入れた値段で比較してみます。

  • 年会費+ショッピングマイルプレミアム 5,400円 → 14,040円(差額)8,640円

さらに家族カードを1枚追加した値段を比較してみましょう。

  • 年会費+ショッピングマイルプレミアム+家族カード

6,480円 → 17,820円(差額)11,340円

いかがでしょうか。

マイルだけだと年に1回の海外旅行では元は取れないけど

年に1度の旅行でのフライトマイルの追加だけを考えると普通カードとの差額を埋めるのは難しいでしょう。

もうちょっと深く考えて見ましょう。

例えば1度の旅行のフライトマイルの追加分で普通カードよりも5000マイル多く取得できたとして現金換算で例えば1.5倍で換算すると7,500円。

普通カードとCLUB-Aカードの差額分を一回の海外旅行での追加マイルを円換算してさらに引くと

11,340円 - 7,500円(仮5,000マイルとして) ≒ 約3,800円

3,800円のメリットとして下記の三点を考えるとどうでしょうか。

  • 旅行保険の拡充
  • 空港免税店での割引10%
  • ビジネスクラス・チェックインカウンターの利用

安いと思うか高いと思うか考え方は人それぞれだと思います。

高いと思えば普通カードにした方が良いでしょうし妥当だなと思えばCLUB-Aカード以上を選択する方が良いです。

2回以上乗るのであれば迷わずCLUB-Aカード以上のカードを持つ方が良いでしょう。


飛行機にガンガン乗るって方

CLUB-Aカードよりも年会費の高いCLUB-Aゴールドカードやプラチナカードにしてもフライトマイルボーナスはあまり変わりませんし年会費の差額分を取り戻すまでショッピングマイルで元を取ることは難しいです。

年会費をもっと払ってもいいからさらに下記のサービスが欲しい方以外は普通カード、CLUB-Aカードにするのがおすすめです。

  • カードのステータス
  • 旅行保険のさらなる拡充
  • 空港ラウンジサービス(航空会社のラウンジ(サクララウンジなど)とは異なる)
  • プライオリティパス(プレミアムカードのみ)

一応年会費だけでもCLUB-Aカードと比較してみます。結構上がるので覚悟してください。CLUB-Aゴールドカード以上は、ショッピングマイルプレミアム(ショッピングマイル2倍になるオプション)は無料で自動加入ですのでそこからの比較にします。

ショッピングマイルプレミアム(CLUB-Aゴールドは無料)を入れた値段で比較してみます。

  • 年会費+ショッピングマイルプレミアム 14,040円 → 17,280円(差額)3,240円

さらに家族カードを1枚追加した値段を比較してみましょう。

  • 年会費+ショッピングマイルプレミアム+家族カード 17,820円 → 25,950円 (差額)8,130円

いかがでしょうか。家族カードを含めると結構な額になりますね。

本会員のみならまだしも家族カードを含めると、CLUB-Aカードがバランス取れていると思います。

更新日:

Copyright© JALマイルで世界一周 , 2019 All Rights Reserved.